jeiiee0988h のすべての投稿

リバイブラッシュと海外まつ毛美容液の比較

リバイブラッシュは刺激性が少なく安全性が高いことでも有名なまつ毛美容液です。まつ毛への効果も高いことでリバイブラッシュを気になっている人も多いのでは無いでしょうか?

まつ毛美容液をネットで調べていると、海外製のまつ毛美容系が目立ちますよね。

海外製のまつ毛美容液は効果が高そうだけどリバイブラッシュと比べるとどのような違いがあるの?といった事が気になるかと思います。

今回はリバイブラッシュと海外製まつ毛美容液の比較をしていきたいと思います。

まつ毛への効果と安全性の比較

リバイブラッシュと海外製のまつ毛美容液の大きな違いは効果です。海外製のまつ毛美容液として有名なのはリバイタラッシュですね。

リバイタラッシュはまつ毛にとても効果的として口コミで有名になっています。リバイブラッシュも同じく効果が高いことで有名ですが、リバイタラッシュには劣ってしまいます。

それは成分に違いがあるのです。

リバイタラッシュのような海外製のまつ毛美容液は、外人向けの強い皮膚向けに作られているため、刺激が強い傾向にあります。

海外製のまつ毛美容液は刺激が強い成分を配合しているため、効果が早く期待できかと思います。

また、海外製のまつ毛美容液は日本では許可されていない成分を配合している場合があります。日本人の肌質には合わない可能性があるということですね。

そのようなまつ毛美容液を使うと、

  • 色素沈着
  • 肌荒れ
  • 目の充血

といった副作用の症状を引き起こす恐れがありますので、選ぶ際はご注意ください。

それに比べてリバイブラッシュは、安全性を重視して作られているまつ毛美容液です。

  • 無添加成分
  • アレルギー試験をクリア

といった事で安全性を重視して作りになっているので、始めてのまつ毛美容液としてオススメです。

まつ毛美容液の価格の比較

まつ毛美容液において価格は重要ですよね。毎日使うわけですから値段が安いほうが良いかと思います。

まつ毛美容液において日本製だから海外製だから高いといった事はなく、商品によって異なるといった違いがあります。

※リバイタラッシュは特別高いのですが…

リバイブラッシュも値段が高いと言われていますが、1本で2ヶ月分となっているので、他のまつ毛美容液の価格はさほど変わりません。

まとめ

ここまでのことをまとめると以下の通りになります。

  • 刺激や副作用も恐れずに即効性を求めている・・・海外製まつ毛美容液
  • ゆっくりとした効果でも良いから安全性や低刺激性を求めている・・・リバイブラッシュ

といったようになるかと思います。

リバイブラッシュは効果ない?使い方を見れば効果が分かるよ?

リバイブラッシュで効果を半減させる使い方

リバイブラッシュはまつ毛美容液の中でも安全性に優れていることで人気のまつ毛美容液です。

そんなリバイブラッシュは安全性だけでなく育毛効果にも効果的と言われているのですが、効果を半減させてしまう使い方をご存知でしょうか?

今回はリバイブラッシュの正しい使い方について紹介していきます。

まつ毛ではなくまつ毛の根本にリバイブラッシュを塗る

リバイブラッシュの正しい使い方としては、まつ毛の根本に塗るのが正しい使い方になります。

よくリバイブラッシュはまつ毛に塗るものと勘違いをされている方が多いのですが、リバイブラッシュはまつ毛美容液という名前ですが、まつ毛の根本に塗るのが正しい使い方になります。まつ毛に塗っても、まつ毛からはリバイブラッシュを浸透させることが出来ません。

まつ毛の根本に塗ることで、まつ毛の育毛効果に期待が出来ます。

リバイブラッシュの育毛成分はキャピキシルという成分がメインです。このキャピキシルは育毛剤に使用されている成分でもあります。育毛剤を想像すると理解ができるかと思いますが、髪の毛ではなく頭皮に使いますよね?まつ毛美容液でも同じ事なのです。

まつ毛に塗っても効果が半減どころか、全く効果が感じられないといった事になるでしょう。

洗顔をしてからまつ毛にリバイブラッシュを塗る

リバイブラッシュを使う上で注意しておきたいのが、洗顔をしてからリバイブラッシュを塗るということです。

リバイブラッシュは皮膚の奥に浸透することで効果を発揮します。どういった成分を浸透させる必要があるのかと言いますと、

  • 育毛成分
  • 美容成分
  • 保湿成分

といったリバイブラッシュを使う上で重要な成分です。

これらの成分を効率良く浸透させるには、事前にまぶたの汚れを落としておく必要があるのです。

まぶたに付着した汚れがリバイブラッシュの浸透を防いでしまっているのです。リバイブラッシュにおいて汚れは色々なものがあります。

  • メイク
  • 皮脂
  • ホコリ

といったような汚れを洗顔で落としておく必要があります。リバイブラッシュは朝と夜の2回使用するのが正しい使い方ですが、必ず洗顔後に使用してください。

リバイブラッシュを浸透させることが大事だからといって、たくさんリバイブラッシュを塗るのはおすすめできません。リバイブラッシュをたくさん塗ってしまうと皮膚に浸透しきれずに皮膚表面で溜まってしまい逆効果になるので注意してくださいね。

洗顔をせずにまつ毛に塗ってしまうと、リバイブラッシュの効果を半減させてしまいますのでご注意ください。

リバイブラッシュは効果ない?使い方を見れば効果が分かるよ?

リバイブラッシュが目に入った!目への効果は?

リバイブラッシュは安全性が高く育毛効果も高いと高評価のまつ毛美容液です。そんなリバイブラッシュは育毛効果も高いことで有名ですが、目に入った時の場合の目への効果って怖くないでしょうか?

まつ毛美容液は目に入る可能性が高いので、目への悪い効果が無いのか不安ですよね。

今回はリバイブラッシュの目への効果について調べてみました。

リバイブラッシュは目に入っても大丈夫?

結論をお伝えすると、リバイブラッシュは目に入っても問題ない、悪い効果が無いように作らえています。

そもそも、リバイブラッシュは化粧品ですので目に入った場合も人体には悪影響が無いような作りになっています。(日本の化粧品は人体への悪影響が無いように作らなくてはいけないと決められているからです)

同じようなものとしてまつ毛育毛剤というものがあります。こちらは医薬品に当たるため、人よっては人体に悪影響を与える恐れがあります。

ということは、全てのまつ毛美容液は目に入っても問題ないということになります。そうなんです。

ただし、日本製のまつ毛美容液に限ります。海外製のまつ毛美容液は日本では許可されていない成分を配合している場合があるため、目に入っただけで深刻な症状を引き起こす可能性があります。

そんな日本製のまつ毛美容液でも安全とはいえ、目に入った場合には

  • 目がヒリヒリする
  • 目が痒くなる

といった症状が出るかと思います。

そんな悪い効果が一切無いのがリバイブラッシュなのです。その理由としては、以下の2つのリバイブラッシュの特徴が関係しています。

  1. 20種類の無添加成分で作らえている
  2. 5つの刺激性試験をクリア

それぞれ詳しく解説していきます。

20種類の無添加成分で作られている

リバイブラッシュの大きな特徴として20種類の無添加成分で作られているということがあります。通常まつ毛美容液というのは様々な添加物が配合されています。

  • 防腐剤
  • エタノール
  • 合成保存料
  • 合成着色料

といったものです。

これら成分はまつ毛美容液に配合されていることが多いのですが、目に入ってしまった場合に刺激になることが多いのです。

リバイブラッシュではそんな刺激が出る可能性がある添加物を一切配合せずに作られていますので、目に入った場合でも安全に使うことが出来るというわけです。

5つの刺激性試験をクリア

リバイブラッシュは5つの刺激性試験をクリアしています。刺激性試験というのは目や皮膚に触れた場合の刺激性を確認するための試験です。

  • アレルギーの刺激性
  • 目に入った場合の刺激性
  • 1回の使用の刺激性
  • ヒリヒリといった刺激性
  • 複数回使用の刺激性

これら5つの刺激が無いことが証明されています。

ですのでリバイブラッシュは目に入った場合でも安全に使うことが出来るというわけです。